Biography

DOZAN11

1995年、“三木道三”としてジャマイカの日本人レーベル[Jap Jam International]から「Japan一番」でデビュー。

その後立て続けにレゲエシーンでヒットを出し、ジャパニーズレゲエの勃興期を牽引する一人となった。

97年と98年にはFM仕立てのアルバム「MIKI FM」Mix Tape版 (Slow Cut Production)とCD版 (BANDAI / FLYING HIGH)を発表し、それに当時第一線のジャパニーズレゲエ、ジャパニーズヒップホップアーチスト達が参加し話題を集めたと共に、ユニークな歌詞とライブで幅広い層から人気を得て行く。

2000年、徳間ジャパン・コミュニケーションズから「斬る!ジャパニーズ」でメジャーデビュー。2001年、3枚目のシングル「Lifetime Respect」でジャパニーズレゲエ初のオリコン1位を獲得し、ミリオンセールスを記録する。

2002年、ワーナーミュージック・ジャパンに移籍。47都道府県ツアーファイナルの新宿LIQUIDROOM、大阪BAYSIDE Jennyでのライブ盤(CD,DVD)をリリース。その後活動休止に入る。

活動休止中は、”Dozan”・”Inspya”等の名義で、Moomin, BES, MUNEHIRO, RED SPIDER, Spicy Chocolate, MINMI等の作品で数多く作詞/作曲/プロデュースを手掛けた。

名前を”DOZAN11″に改め、ユニバーサル・ミュージック・ジャパンより2014年11月、アルバム「Japan be Irie !! 」をリリース。